ススキと秋の空

澄みきった 朝の空

雲 一つと無い 西の空を 望めば

一日の 始まりと

心も 澄んでいく


画像




静かな 日没の空

赤く染まる 西の空を 望めば

一日の 終わりと

心も 安らいでいく


画像
 

この記事へのコメント

2007年10月17日 21:24
澄み切った青空と日没に生えるシルエット秋を思わせるとても素敵ですね。
近頃散歩にも行かずこのような光景を見逃しています。そろそろ秋探しに出かけたいです。
2007年10月17日 22:41
青空と、日没、同じところでも雰囲気が全く違っちゃうのね。
日没の写真は、芸術的♪
ひまわり
2007年10月17日 22:53
トマトさんへ
夕焼けが大好きで、この頃、毎夕、綺麗な夕焼けです。
夕飯作るのを、途中で、デジカメもって、外へ走っていきます。すぐに、暮れるから、写真撮るタイミングが、難しいです。
ひまわり
2007年10月17日 22:58
kemekemeさんへ
同じ場所で全然違った風景になりました。
日没の写真、詩と合わせると、ちょっと、暗くなりすぎたかな?と、思っていましたが、撮った中で自分では
、これが、気にいりました。写真選ぶのに時間かかりました~から、よかったあ~
2007年10月17日 23:13
こんばんわ 朝の景色と夕暮れの風景こんなにも違って見えるんですね 澄みきった青空、明日のために消えてゆく夕日 幻想的な秋の空ですね
ひまわり
2007年10月17日 23:38
グランドマザーさんへ
朝と夕の違いを知ることが、できました。明日の朝は、どんな、景色になるのだろって、ちょっと、早起きして、みようかな?また、違う風景があるかもしれないですね。夕焼けが大好きなので、毎日、夕焼けの記事UPになり兼ねないです~
2007年10月17日 23:52
二枚の写真をみて、二十歳の頃、その日、とてもつらいことがあっても、朝になれば消えて、新しい気分になれたことを、ふと思い出しました。
2007年10月18日 07:50
オハヨウ♪
この時期空気の澄みわたり空も美しいしですネ。
夕焼け美しく撮れています。
ススキがいいですネ。
ひまわり
2007年10月18日 08:42
桂川の乙女さんへ
思い出が、蘇りましたか?朝になると、つらかった出来事が、消えて、忘れて?リフレッシュされたのですね。二枚の写真で、伝わるものが、あったのですね。
ひまわり
2007年10月18日 08:48
^-^さんへ
今朝も、空が、澄んで、気持ちがいいです。
明け方の気温が、下がってきているのでしょうね。
今まで、暑かったせいか、やっと、夕焼けにススキが、似合うころとなってきました。もうすぐ穂が出て、晩秋に近づいていきますね~
2007年10月18日 09:04
こんなに素晴らしい叙情溢れる夕景がバッチリ捉えられています。関東ではスッキリ晴れ渡る日がなかなか見られません!山沿いでは何時も雲が湧いています。気持ちの良い秋空が早く来ないかと、、、!週末は雨模様の天気だそうです。20、21日は川越まつりで今週はこれに集中してみます。
2007年10月18日 09:23
ススキの向こうに秋ですね。綺麗に撮られましたね。
もう一つはイタドリでしょうか。夕景色との対比も良いですね。
2007年10月18日 09:48
私も昔から夕焼けが大好きです。
西側の病室の窓側のベッドから、夕焼けをパノラマ画面の大きな窓でひとりじめ・・・刻々と変わっていく雲の姿と色。
それはそれは雄大な光景に、ずっと日が沈むまで飽きずに眺めて贅沢に酔いしれました。

夕焼けには2種類あると中学生のころからの持論で、「黄色い夕焼けは楽しい夕焼け、ピンクの夕焼けは悲しい夕焼け、だけど私はピンクの夕焼けが好き。。。」夕焼けの写真に書きそえたことを思い出します。(*´▽`*)ゞ
2007年10月18日 11:37
ススキと山、いいですね。
日本の秋、って風景ですね。
2007年10月18日 15:01
ひまわりさんへ
両方とも同じ場所の写真ですね。いやぁー素晴しいです。詩がまた見事です。2枚目の写真、ちょっと遅れるとくらくなるし、チャンスをつかむのは難しいでしょうね。
2007年10月18日 17:40
同じところからシャッターを押されたのですね。
夕焼けの写真、太陽がもう少しで沈むところですね。
最近はあっという間に日が暮れていきます。とてもいい瞬間^^♪
2007年10月18日 19:16
当たり前のようですが...昼間と夕方の様子が違ってとっても素敵な写真ですね!
北国の秋は日暮れが早く...ちょっと寂しいです~~
ひまわり
2007年10月18日 20:06
ふうらんさんへ
夕景、日没の間際にシャッター押しました。
少し、さびしい風景になりました。
夕焼けが、好きなので、毎日、記事UPが、夕焼けになりかねません~
川越まつりですか?おまつりの様子、ぜひ、紹介してくださいね~楽しみにしています。
ひまわり
2007年10月18日 20:12
kazuyoo60さんへ
ススキの向こうのシルエットの木は、
谷ウツギと西洋二ンジンボクです。
少しわびしい夕景になりました。
ひまわり
2007年10月18日 20:19
kimamaxさんへ
私も、夕焼け大好きです。ここ数日、綺麗な、夕焼けが、続いていますので、最高です。
パノラマの夕景?わあを~~素敵~
思春期の乙女心を、思い出されましたか?かわゆい~
私も、ピンクの夕焼けが、好きかな?
明日は、どっち?かな?
ひまわり
2007年10月18日 20:25
お花大好きさんへ
ススキを、撮ってみようと思ったのは、お花大好きさんの、記事みて、思いつきました。真似ってみました。
ありがとう~お花大好きさんの、ブログ、綺麗で、いつも、惹かれています。
ひまわり
2007年10月18日 20:31
ひょうすけさんへ
日没の間際に撮れました。少し淋しい夕景になりましたが、詩に合わせて、写真選んで、みました。
この数日夕焼けが、綺麗で、夕方になると、ひまわりは、ウキウキしています~
ひまわり
2007年10月18日 20:35
湖のほとりから・・・さんへ
日没の瞬間を、撮れました。うれしいです。夕飯作るのを、中断して、デジカメもって、走りました。
あっと言う間に日が落ちますから、走っています。
ひまわり
2007年10月18日 20:44
マリリンさんへ
だんだんと、日が暮れるのが早くなってきましたね。
そちらは、晩秋の頃ですか?これから、夕暮れが、寂しく、わびしく感じて行くのでしょうね~こちらは、夕焼けが、好きなこうもりが飛び交って空が、毎日、気ぜわしいです。
suu
2007年10月18日 20:44
ひまわりさんへ
同じ景色もこんなに違った雰囲気になるんですね。
我が家の自生のススキは葉を生け花に使ったせいか、夫が知らない間に切ってしまったのか・・残念ながら穂が出ませんでした。
ひまわりさんのところで、夕焼け空のススキを見ることができて良かったです。
ひまわり
2007年10月18日 21:58
suuさんへ
朝と夕暮れと、こんなにも、違ってくるものですね。
ススキの穂が出なかったのは、残念ですね。
また、来年に~
もうそろそろ、ススキも終盤を迎えますが、風に揺られると、秋の風景にマッチするので、まだ、切らないでいます。この景色の見える窓辺で食事をしているので、なかなか、いいものです~
2007年10月18日 22:08
秋の空は、朝も昼も夕も、それぞれに表情を変え、人の心までも変えてしまいますね。
だから、ひとはロマンチックで“詩人”になるのです。
秋っていいもんです。
2007年10月18日 22:09
朝と夕暮れと風景は一変しますね。
素敵な夕暮れの画像です。
秋はススキでさみしさを感じませんか?
ひまわり
2007年10月19日 08:41
庵主さんへ
私、夕景にどっぷり浸かってしまいました。
言葉も、すらすらと浮かんできて、ひまわりは、いつの間にか、詩人気分でおりました。若かりし女子高校生の頃、ラジオの深夜放送に詩を送っていたことを、思い出しました。
ひまわり
2007年10月19日 08:47
ろこさんへ
ススキ、淋しい感じが、しますね。写真も、暗い、ものわびしさが見えるように思います。詩に合わせて写真を選びました。たくさん撮りすぎて、いつも、何を伝えたいのか、訳わからなくなってきています~
2007年10月19日 16:11
こんにちは。
これは、お家の近くからの眺めですか。
素晴らしく広々と田んぼが広がる景色ですね。
こんな光景を見るとホッとします^^。
それにしても朝も夕暮れも秋の空の高さが感じられ、凛とした空気まで伝わるようないい写真です♪
ひまわり
2007年10月20日 07:48
のろばあさんへ
うちの裏の風景です。立地条件に喜んでいます。
食卓から、ススキと比叡山が、一望できますので、夕焼けが綺麗な日は、最高ですね~
2007年10月21日 07:22
 ひまわりさん、コメント遅くなりました。ススキと夕陽、いいですねえ。僕も撮りたい取り合わせなのですが、なかなか思うようにいきません。
 「山は暮れて野は黄昏の薄哉」という句がぴったりの風景ですね。
ひまわり
2007年10月21日 12:55
なおさんへ
綺麗な句のプレゼント、ありがとうございます。
いつもは、ススキに穂が出るとすぐに刈り込むのですが、今年は、長い間、ススキを楽しめています。
日が暮れかけると、あっという間に暗くなりますから、シャッターチャンスが、うまくいかないです。
2007年10月25日 16:06
「ススキと夕日」何となくわびしさ寂しさも感じながらも
惹かれるんのは何故でしょうか、このよな情景はこころの
故郷に触れるところがあるようです
中でも夕日のたそがれ時はただ ぼお~と夕日が沈むまで
眺めていたい、頭をカラッポにしてね ケータイも通じません
二枚目の写真などは ひまわりさんの感動ぶりが伝わって
きます~♪
ひまわり
2007年10月25日 18:57
kodesshi2さんへ
沈んでいく夕日を、見た時、あ~今日も暮れていくんだなあと、哀愁を感じますね。携帯も通じない時が、流れて行くって、昔に戻ったようで、ロマンチックですね。
私の、若かりし頃の、うちの殿との、思い出だったりしてね~
夕日を見て、頭からっぽにして~ いいですね~
素敵な言葉をありがとうございます。
益々、夕日が、好きになりそうです。