夏の花を シンプルに 生けました

昨日までの 雨が 上がり
今日の昼下がりは また 半袖に着替えて
夏の 花を シンプルに 生けてみた
画像

もう おしまいかと思っていた マリーゴールドに まだ続きが あった
画像

百日草の 脇芽に 蕾が ついて 明日も あさっても 咲くらしい
画像

ゼラニウムも 12月まで 咲き続けるでしょう

~ひまわりの独り言~
私 いつも 思い切りがない
咲き続ける夏の花を 強制終了させる タイミングを逃してしまう
霜が降りるまで 抜けない ポーチュラカや サルビア 
夏の花だから お疲れだよ
でも 抜けない
でも 芽出し苗を 植えつける場所がほしい
まだ こんなに 咲いているのに 抜くなんて
決心がつかない
当分 独り言 ブツクサ 言って過ごそう
画像画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

kazuyoo60
2007年10月10日 22:03
もしかして、この布を織られたのですか。そして仕立てられたんですか~?。
いつもながら、すっきりといけられますね。見とれています。
サルビアは霜が当たらない場所なら、冬越しするかもしれません。枯れない限り、処分はなかなか出来ませんよね。
2007年10月10日 23:23
 ひまわりさん、まだまだ夏の花は頑張っていますね。やはり、まだ咲いているのは、抜けないですよねえ。ぼくは、枯れるまでそのままにしておきたい方ですね。
 秋の草も枯れたのはそのままにしておいた方がいいですよね。冬枯れのさまもよいものですし。
2007年10月11日 07:49
夏の花が綺麗ですね。
こちらではほとんど咲いていませんよ~
シンプルなアレンジ、センスがあって素敵です。本当にセンスがなければ出来ませんね。素敵です!!
ひまわり
2007年10月11日 08:44
kazuyoo60さんへ
いえいえ、布は、既成品です。きっと、手作りされる方、いらしゃるでしょうね。
まだ、咲いてくれていると、庭の切り替えに、決心が、鈍ります。11月には、春の花を、定植したいのですが、それまで、なんとか、しなければ、と思います。
ひまわり
2007年10月11日 08:54
なおさんへ
私も、枯れるまで、派?ですね。
今年は、夏の暑さを、長くひきづっていますので、ニュースによると、紅葉しきれないで、落ち葉になって行くらしいです。今、窓から、みる花水木が、紅葉してますが、風情が、あっていいものです。
ひまわり
2007年10月11日 09:01
マリリンさんへ
一時、近畿も秋かなと思わせるような、気温が低くなった日も、ありましたが、まだ、昼間は、暑いです。採種用に残しておいた花が、また、一層濃い色に咲いてくれましたので、生けてみたくなりました。
2007年10月11日 09:12
ひまわりさん~おはよう!
苗が出来たら植えたくなる気持ち、分かりますよ~。
ポーチュラカは、挿し木して小苗で越冬・・はそちらでは無理かしら?ペチュニアをその方法で越冬させて3年育てましたよ。
2007年10月11日 09:31
「抜く時期」・・・そう、なかなか踏ん切りつかないんですよね~わかりますぅ。。。
うちの紅花サルビアも、次々枝がわかれて咲きつづけています。むしろ酷暑の時よりも生き生きとうれしそうに^^;
冬越ししそうな勢いですが、あんまり広がるので鉢の分だけ残して思い切って抜きました。
去年はマリーゴールドが晩秋まで残っていたっけ。。。

園芸好きの皆さんは、すぐ春のものを植えるんですね~
う~ん・・・ほったらかしの私は、さぁどうしたものかぁ。。。(-。-)
ひまわり
2007年10月11日 09:32
まるぽっちさんへ
芽出し苗が、本葉が、出て来ました。11月までには、定植したいのですが、場所の確保を、しなくては~
ペチュニアを、3年も、それは、すごい!私、ペチュニアを、こちらでも、冬越しできました。が、ポーチュラカは、どうかな?でも、挑戦してみるかな?滋賀は、底冷えが、するって言われているので、解けるかもしれないかな?気候に反して、奇跡が、起こるかもね。
ひまわり
2007年10月11日 09:42
kimamaxさんへ
目先、おもいきりが、必要で、場所を、確保せねばならないのに、なかなか、抜けないのです~
冬が、来るまでに、根っこを十分に張らせるために、
11月までには、定植を、したいのですが、後、半月で、タイムリミット。重い腰を、上げようっと。でも、今日は、雨降りだし・・
2007年10月11日 15:24
まだ蕾が付いてる花・・・季節がもう変わるんだから、とは思っても抜けないの、おんなじです~~(^_^;)
思い切りはいいほうなんだけど・・・じつは<欲張り>なのかも~~~(>_<)
2007年10月11日 17:57
今晩は
ひまわりさん。
夏のお花の活け花シンプルに素敵ですね
百日草白の花器に赤合いますよ
ゼらニュームも真っ赤でシンプルに活けるのも
楽しいですみのね。
私のは大きく活けたのばかりでこういう活け方は
チューリップくらいかな~(^▽^*)/
ひまわり
2007年10月11日 18:37
みやこさんへ
う~んわかります。私も、ごつい欲張りなんです~
今日も、抜けなかったで~す。
明日も、同じ?そのうち、霜が、降りて、大あわての、ひまわりの、姿を、想像しています。
ひまわり
2007年10月11日 18:41
sakiさんへ
あっさりと、単色で、生けるのも、いい時も、ありますね。秋の花は、和の色合いで、落ち着いた感じになりますが、今日の、花は、夏に戻ったようで、パッと明るくなりますね。
2007年10月11日 22:28
まだまだ抜けないの独り言解ります。
壁に掛けられているマリーゴルド不思議に見えますが水挿しですか。とてもシンプルで素敵ですね。
(夏に戻ったようで)お部屋が南国ムードでしょうね。
2007年10月11日 23:26
我が庭では、マリーゴールドは、秋の花でもあります。
真っ盛りです。まだまだ咲き続け、紅葉するまで・・でも私も困ります。菊の花の置き場所に悩んでしまいます。
ひまわり
2007年10月11日 23:28
トマトさんへ
壁掛け、水差しになっています。一本が、差せるだけのプラスチックの、試験管のような筒が、入っています。
本当に、また、夏にもどりましたね。だから、ひけなくて、困ってしまいます~(^_^;)
ひまわり
2007年10月11日 23:37
桂川の乙女さんへ
そうですね。マリーゴールドは、まだまだ、咲きつづけますね。きっぱりと、ここまでが、夏の花で、なんて、分けられませんよね。変なところに見栄も出たりしてね。マイペースで、ガーディニングを楽しむのが、大切なのですが、まだ、夏の花植えてるの?って思われることに、素直になれないのです。私って、気にし過ぎかな?春苗のために場所を空けることが、先決ですけど、うまく、ローテーショウン出来ないのです。
2007年10月11日 23:42
マリーゴールドの壁掛け、素敵ですね。色合わせもバッチリ!
私もひまわりさんと同じですよ。なかなか強制終了させられないので、いつもスタートが遅れてしまいます。
地球温暖化で 毎年夏が長くなっているとなるとなおさらです。
ひまわり
2007年10月11日 23:52
pinchinkinさんへ
いつまでも、昼間の暑い日が、続きますね。
今年は、紅葉しないで落ち葉になるとか言われていますね。
今日も抜けなかったです。明日もかな?千日紅は、今も旬かな?と思い、気にはならないのですが、ポーチュラカが、問題です。挿し芽に少しして、もう、ひきぬこうかしら?同じことの繰り返しばかり言っています。決心が、つきません~
2007年10月12日 07:44
ひまわりさんのページを開くのが楽しみです。
今日はどんなアレンジかなぁ~?ひまわりさんの手によって花の新しい魅力が引き出されますね^^
ひまわり
2007年10月12日 08:35
湖のほとりから...さんへ
また、夏の花に後戻りです。夏の花は、明るいです。
そちらは、秋が、深まっていっているのでしょうね。
2007年10月12日 13:40
夏の花、我が家にもまだ咲いています。サルビアなど一度消えたかと思ったけれど・・・。

この辺では真夏日・夏日になることはマレになりましたが花にはまだ夏と感じているようです。
コスモスは夏の初めに咲いてしまって秋にはさっぱり見かけません、大きく伸びた茎がありましたが花芽がないので女房がばっさり終了させてしまいました。
^-^
2007年10月12日 17:58
我が家にも夏の花と秋の花が一緒に咲いています。
中々抜くことが出来なくて今日も咲き誇っています。
咲いている花は季節外れていても良いものです。

ひまわり
2007年10月12日 22:30
Dukeさんへ
コスモスの花、季節を先取りされたのですね。
花も、咲きたいときに、咲くのでしょう。
今も、うちで、咲いている、”冬知らず”の花、名前変更して”夏知らず”に変えないと、おかしいですよね。
夏なんだか、冬なんだか?花も、気ままになってきたのでしょうか?私と、一緒で、居座ると、強くなってきたのですね。うふふ
ひまわり
2007年10月12日 22:40
^_^さんへ
どちらの庭も、今の時期、秋と夏の花が、仲良く咲いているのですよね~
花が綺麗に咲いていたら、季節外れでも、いいですよね。また、そのうち、花の、方から、もう終わりにして、と枯れてきますから、待つことにします。
2007年10月13日 15:17
咲いている花を引き抜くのは私にも出来ませんね、折角未だ咲くだけの養分が有るのなら・・なんて思ってしまいます。次の花の準備もありますから、難しいですね。綺麗な花ばかり摘み取って、花束にして家中に飾ってなんて事も、ひまわりさんなら何度もされて居るでしょうし、一輪ざしのマリーゴールドも品があって良いですね。
2007年10月13日 16:14
こんにちは~♪
楽しいアレンジを見に遊びにきました。
明日もあさっても咲きそうだったら、引き抜くことなんて・・・可哀相よね~(^_-)-☆
マリーゴールドもまだ生き生きしてますね♪
ウチは枯れてしまいましたよ~

ひまわり
2007年10月13日 19:35
花咲か爺さんへ
精一杯咲いている花を、終わらせるのは、かわいそうすぎますね。今日、ポーチュラカを、別のプランターに移し替えて、最後まで楽しむことにしました。新しい苗も、育てたいので、場所の確保に頭ひねって、やってみます。切り花にも、ふんだんに、アレンジして、飾りたいと思います。
ひまわり
2007年10月13日 19:44
ミセスマンデルさんへ
夏の花、長い間、咲いてくれてありがとうです。
マリーゴールドも、元気です。今の時期の方が、色が、濃くなっているように、見えます。綺麗な花を残して、春苗の場所の確保を、やってみます(*^^)v