この記事へのコメント

2007年11月25日 21:57
木枯らしが吹き、冷たい雪までも吹雪かせたような花器ですね。そんな花器には山茶花が、ほんとよく似合っていますね!白い菊が、木枯らしの冷たさを感じさせて、そこに暖かい色の山茶花が心温めてくれます^^
お庭の方、冬支度ができたようですね。

我が家も冬へのバトンタッチをする日のカウントダウンがはじまりました。
まだ、なんとか、お花たち頑張ってくれています。
きっとあと数日で・・・明日はヒメツルソバを使って
何か遊んでみようかな^^
ひまわり
2007年11月25日 22:35
m_merryさんへ
雪の花器~でハットしました。自分にガ~ン~
レースの、下敷きは、あり得ない~じゃないかい??今、気が付きました。
失敗の巻き~です。素直な、ひまわりです。玄関にレース引いたまま、飾っているのを、外してこよう~

白の菊と、山茶花の色を、とても、いい具合にとらえてくださって、うれしいです。椿は、生けると、すぐに、花弁が、落ちますが。山茶花は、もう少し、長く、楽しめるから、切り花に使います。おかげで、うちの山茶花は、大きく伸びません。垣根になりませんね?

庭の、冬支度、出来てきました。後は、木々を剪定して、菊も、そろそろ、終わりにします。花が、少なくなるので寂しくなりますが、これも、春への、準備ですよね。ヒメツルソバを、見たい!見たい!
2007年11月25日 23:00
レース取らなくても雪に見立ててみます。
庭の冬支度すっかりお済のようですね。
これからお花の苗を買って始めようかと思います。
ちなみに我が家のサザンカは夏に花芽を虫の餌食にされ一つも蕾が持っていません。私の手抜きのせいで可愛そうなことをしました。
2007年11月26日 09:37
面白い形の花器ですね~
山茶花…開きかけが可憐ですよね~
私も山茶花生けてみよ~^^
kazuyoo60
2007年11月26日 10:27
お部屋がぱっと明るくなります。シックな花器に活けられて、はっとしました。綺麗ですね~。
ひまわり
2007年11月26日 16:16
トマトさんへ
レース取らなくても、大丈夫そう?このままに、しておこうかな~ありがとう~
冬支度が、やっと、取り掛れて、ホットしました。見るからに、腰の重いひまわりですから・・
山茶花、残念ですね。今度は、咲きますように・・・
虫のヤツ!~大事な蕾を食うとは!!
ひまわり
2007年11月26日 16:23
kimamaxさんへ
花器、滋賀の信楽で、買ったのですが、これも、信楽焼だったかな~三角形が、二つ合わさっているのです。
山茶花を、蕾のうちから、生けると、しばらく、楽しめますよ。椿は、花びらが、すぐに落ちますが、山茶花は、すぐには落ちないので、いいかも・・・
ひまわり
2007年11月26日 16:27
kazuyoo60さんへ
山茶花、この花器に、合っていると言って下さって、よかったあ~おもしろい形の花器です。信楽焼かな?
山茶花の花を、枝を、毎年生け花用に切るので、うちの、山茶花は、大きくならないです~
2007年11月26日 16:49
サザンカの小さな蕾がとても素敵なアクセントになっていますね。これから開いていく様子も楽しめますね^^♪
ひまわり
2007年11月26日 19:28
湖のほとりから・・・さんへ
蕾から、切って、生けるので、だんだんと、開いていくのが、楽しいです。よく、切り花にしますので、山茶花の木、大きくならないので、垣根には、ならないです。♪垣根の垣根の曲がり角~♪には、何十年たっても、無理かな?
2007年11月26日 21:41
濃いピンクの山茶花少しずつ花開くのが楽しめますね
我が家もピンクと白色の山茶花がありますが切り花を考えもしなかったですね さっそく一輪楽しませていただきます (^-^)
ひまわり
2007年11月26日 22:18
グランドマザーさんへ
山茶花に花、結構、花弁が、落ちるまで、切り花で、楽しめます。椿は、すぐに落ちるので、生けませんが、山茶花は、OKです。蕾のうちからですと、開花も、楽しめて、いいかもです・・・
桂川の乙女
2007年11月27日 00:53
山茶花のつぼみ、かわいいですね。
うちの山茶花は、短く切った枝に咲き、せいぜい一輪差しです。ホント霜降りの信楽花器に山茶花がお似合いですね。
ひまわり
2007年11月27日 13:05
桂川の乙女さんへ
うちの山茶花も、短い枝です。毎年、よく、切るから、大きく枝も、伸びないです。さりげなく一輪が素敵かも・・・たぶん、信楽焼だと、思うのですが、このような、色も、あるんでしょうかね。