バイモユリを 生けました

バイモユリを 生けました

前日の記事に こんなこと つぶやきましたので

いろいろと みなさんから アイディアを いただきました

あなたの魅力を 披露するには どんな生け方が いいのでしょう」

去年も 生け方で 迷い とうとう 庭での 鑑賞となり 

今年こそはと 気がかりだったのですが やはり 迷いは 同じでした

ブログで つぶやいたからには 去年と同じでは 進歩が ないと 

考えているうちに 雨が 降ってきて 

バイモが ダメになるかもしれないと 思い 切りました

さてさて 

バイモの花びらの裏の 模様を 生かせたい

バイモの 上品さを 出したい

と イメージを 描いてみましたが はたして・・・・


画像


           花材  バイモ  姫ウツギ


画像



バイモを 見上げる位置がいいなあと思い

玄関の壁に飾りました

画像




やっと 家の 庭に咲く 椿が 満開になりました

ポトリ ポトリと 落ちる前に やっと 撮れました

こんなに うちの 椿 綺麗だったかしら~


画像


画像画像











そして 窓際の シャクナゲも 朝日を 浴びて 透き通っています


画像


この記事へのコメント

2008年04月08日 02:49
ブログを何年も続けていると、同じ花や同じ鳥が、どうしても登場します。どうやって新鮮味を持たせるかが、腕の見せどころですよね。ひまわりさんの作品は、いつ見ても素敵です。
2008年04月08日 08:06
バイモユリの優雅な姿が生きましたね。花と相談しながら花のよさを引き出す作品に敬服です。ツバキもシャクナゲも春の陽をあびて輝いています。
2008年04月08日 08:46
バイモユリ、最高の形で生けられていますね^^♪
こんな風に生けたら、あんな風に・・・。この想像の時間が楽しいですし、思ったとおりに花の美しさを引き出せると嬉しくなりますね^^♪
2008年04月08日 09:15
バイモユリ、とってもいいスタイルで生けられましたね!
お花もきっと喜んでいるわ!
悩んだ甲斐がありましたね^^

椿の花、薔薇のようですね!
何枚も花びらが重なり合ってとても豪華に見えます。
美しい石楠花に負けないだけの美しさを感じます^^
うちの椿は一重咲きなのですが、こんなに素敵な八重咲きの椿がほしくなっちゃいました^^
2008年04月08日 10:01
和風で素敵ですね~~~
紺地に薄レモン色が涼しげです。

ひまわりさんちの椿も八重ピンクですね~
すごくこっぽりとまぁるいかわいい形です^^
kazuyoo60
2008年04月08日 10:28
バイモちゃんが喜んでいます。可愛く活けられました。
端正な咲き方の綺麗な椿ですね。シャクナゲも豪華です。我が家のも蕾が見えていましたが--。
2008年04月08日 15:43
もしかして、ひまわりさんの魅力を十分披露された
生け方のようで優雅です素敵です~♪
しゃくなげ好きなお花です 花言葉は「威厳、荘厳」とありました
が同時にほろりとした何とも柔らかで好みの花びらですね。
福島県と滋賀県の県花でもあるんですね。初めて知りました。
ひまわり
2008年04月08日 19:50
庭花さんへ
最近、鳥が、気になって、家の近くに来る鳥を撮ってみています。名前が、わからなくて、ヒヨドリも、知らなかったのですが、ブログのみなさんに教えて、いただいたことが、ありました。ネットで、野鳥図鑑を検索しますが、名前検索方法が、多くて、出だしから、うろたえています。前にトンビの飛び立つ瞬間の写真をぜひ、庭花さんに、見てほしいです~お忙しいところを、お訪ねくださっているのに、足をひきとめますが、よろしくお願いします。傑作品です。
http://71789703.at.webry.info/200802/article_8.html
ひまわり
2008年04月08日 20:02
森の生活さんへ
いえいえ~、森の生活さんから、そんなに、褒めていただいて、照れてしまいます~
バイモとにらめっこして、生け方が、なかなか、ビビってこなかったから、お恥ずかしいしだいで・・・
正直、椿、いままで、じっくり見ていなかったです。ブログするようになって、美しさが、わかりました。
シャクナゲも朝日浴びて、輝いていますね。
ひまわり
2008年04月08日 20:06
湖のほとりから・・・さんへ
あんな風、こんな風って、たのしいですね。
バイモは、時間かかりすぎましたけれど・・・
去年からの難題でしたから、生けれて、自己満足です。
お客様が、腰掛ける前に、そっと、バイモに目を向けてくれたら、いいのですが・・・
ひまわり
2008年04月08日 20:17
m_merryさんへ
やっと、生けられました!悩んだ甲斐あって、満点の気分です~この年になって悩み多き乙女?だから、困っちゃう~
ブログするまでは、椿をじっくり見てなかったです。
生け花に使うのは、山茶花ばかりでしたから・・・
こんなに、奇麗な椿だったとは、びっくりでした。
椿を植えてある場所が、あまり日があたらなくて、やっと開花で、紹介が、遅れていました。kimamaxさんのピンクの椿もバラのように綺麗でしたね~
ひまわり
2008年04月08日 20:28
kimamaxさんへ
バイモ、和で、決まり!悩みました~難しい~
赤に近い赤?なのです。写真、ピンクに見えるね。
ブログするまでは、うちの椿をじっくり近くでみたことなかったです。こんなに奇麗だったとは、びっくりです。日当たりが、悪くて、世間より遅れての開花です。kimamxさんのピンクの椿を見てから、椿を見る目が、変わってましたのよ~すごい感動しましたもの~
ひまわり
2008年04月08日 20:36
kazuyoo60さんへ
バイモが、やっと生けれました。難しいです。
今まで、山茶花ばかりを、生けていましたので、椿をよく見ていなかったのです。こんなに奇麗とは、びっくりしました。
シャクナゲ、窓際に置いたら、早い開花となりました。
鉢も木の大きさも、かなりあるので、移動に、力が要ります。外の、違う色のシャクナゲは、まだ、小さな蕾です。
ひまわり
2008年04月08日 20:48
ciaoさんへ
私の魅力??うれしいですね。手をほほに寄せて、おほほほほ と上品にほほ笑んで、ひまわりも横に立てば、絵になるのですね。ワッハハでは、ダメよね・・・
シャクナゲ、滋賀県花ですか~知らなかったです。
花全体はゴージャス感もあり、花弁は柔らかい感じも、しますね。
庭花
2008年04月08日 22:49
こんばんは・・・2/16の記事を見て来ました。
トンビ(トビ)でしたよ。尾羽の形と、羽の白い班が特徴です。名前の分からない鳥はケリです。
僕の知っている事は、湖さんも知っていますよ(笑)・・・
2008年04月08日 22:52
バイモユリ見事に生けられましたね。とても素敵です。
玄関を入ると皆さん目を瞠ることでしょうね。
椿、石楠花春の豪華さを感じられますね。
庭花
2008年04月08日 22:53
↑2/10の記事でしたね。
なかなかの傑作品でしたよ。いい写真が撮れてよかったですね。
ひまわり
2008年04月08日 23:56
庭花さんへ
2/10のトビをみて下さって、ありがとうございます。
ケリですね。わかりました。また、お尋ねするかも、しれませんが、よろしくおねがいします。湖さんにも、頼っているんです。ありがたいです。
ひまわり
2008年04月09日 00:10
トマトさんへ
ありがとうございます。バイモユリ、やっと生けられました。お客様にバイモの内側の魅力も、見ていただきたいと願っています。
椿の美しさをはじめて知ったといってもいいくらいです。近くでじっと見ませんし、山茶花は、よく生けてましたので、椿に振り向こうとしてなかったです(白状)
ブログで、椿の美しさを拝見してから、気になるようになりました。シャクナゲ、家の中ですので、早い開花と思います。外にも、違う色が、ありますが、まだ、蕾は小さいです。
2008年04月09日 20:10
やっぱり想像していた以上の出来です!流石ですね!
バックの織布?が物凄く合っています。花瓶差しかと思っていましたが、
以外でした!正直、恐れ入りました!
ひまわり
2008年04月09日 20:19
ふうらんさんへ
やった!やった!ふっらんさんに褒めていただけた~
お~うれしい~
これ、壁掛け用の一輪差しなのです。あまり、登場することは、無かったのですが、バイモには、バッチグー(意味わかります?)で、合っていると、満足しています。
2008年04月12日 09:23
 ひまわりさん、さすがのアイデアですね!バイモが2バイモ、3バイモ?引き立って見えます。やはり、下から見上げるようにしないと、その良さはわかりませんものね。壁掛け用の和風の一輪ざしも良いです。うちのヒメウツギはまだ咲きませんが、ひまわりさんちのは早いですね。 
 早いといえば、ひまわりさんちのは早いですね。うちの庭のはまだ蕾が硬いです。
ひまわり
2008年04月12日 21:02
なおさんへ
わお~お上手!この面白い、奇麗なジョークを言うなおさんと物知り博士が、どうも、重なり合わないところが、ファンになるんですよね~
バイモの魅力が、引き出せたかしら?
姫ウツギが、咲いてきています。
ウツギとウノ花は、同じ?姫ウツギとウツギは、違うのですね。今だに、わかったようで、わからなくて、園芸はじめてから、3本も買ってしまいました。この、生け花にしたのは、間違いなく姫ウツギですが、あとの2本が、わかりません。みな、姫ウツギだったりして~
2008年04月14日 11:37
ひまわりさんへ
遅くなってしまいました。
バイモユリ 美しさを100%出して生けられていますね。
お花を切花にした時、いつも思う事は、
せっかく命あるものを切ってしまうのだから、
その花が庭で咲いているときより、より一層美しく
そして沢山の方に見てもらえるようにと心がけています。
ひまわりさんの生け花にもいつも、
花に対するそんな思いを感じます。
ひまわり
2008年04月14日 21:29
suuさんへ
バイモを生けるのって、難しかったです。バイモの美しさを、出せて、よかったあです。
花を生ける時、ピシッと決まる時と、なかなか、うまく入らない時も多いです。そんな中で、玄関に入られて、お客さまの、「わあ~」という声を聞くととても、うれしいです。また、その言葉が、励みになります。
だんだんと生け花に元気がなくなってくると、短く切って一輪差しに変えてみたり、もうこれ以上は、見栄えが悪いなあというところまで、大切に生けています。切り花も、あっちいったりこっちいったりで、最後まで活躍してくれます。