再開します

今日から 再開します

幾度と お訪ねくださって ありがとうございました


画像


義父の葬儀式から 3七日が 過ぎました

親戚に ご近所に支えていただいて ここまで これました

日が経つごとに 蘇ってくる義父の思い出の中に 義父がいなくなった重大さを 

ひしひしと 感じ始めています

これからも 風習に沿って 満中陰までの行事を やり遂げていきます

そして ゆっくりペースですが 庭の花と 語っていきたいと思います




庭の花も 春から初夏へと 変わっていきます

家の中では 昨日までの 菊の生け花と 入れかえして 庭の花を 生けました

画像


          花材   カラー イキシオリリオン 




画像


          花材   百合 アルストロメリア カスミソウ 二ゲラ
 


バラも 華やかに 咲いて 心を安らいでくれています

画像





ぼちぼちと 花ライフを 紹介していきますので

また  ひまわりの小径に お立ち寄りくださいね

大切なブログのお友達に ありがとう 





この記事へのコメント

kazuyoo60
2008年05月23日 16:27
お義父様の法事、いろいろとしきたりがあるのでしょうね。何かと大変ですが、それがお別れの作法なのでしょう。
イキシオリリオンが優しい感じです。バラも可愛いですね。
2008年05月23日 16:35
この度はご愁傷様でございました。身近な人との別れはとても辛いことですが、辛いことも時の流れは楽しかった思い出に変えてくれるものです。
お花たちとのお喋りの中で心癒して早くお元気を取り戻してください。お疲れが出ませぬように。
2008年05月23日 17:35
このたびはご愁傷様でした。看病等でお忙しい中、たくさんのお花の話をしてくださっていたんですね。ひまわりさん、ご家族の皆様、どうぞお疲れが出ませんように。
2008年05月23日 17:41
このたびはご愁傷様でした。北海道と違って、法事のことなど色々と取り決めがあるのですね。お疲れが出ませんように・・・。
>ゆびきりげんまん・・・
約束を守ってくださったこと、感謝したします。
2008年05月23日 18:35
ひまわりさん、お帰りなさい。
義父様のお葬儀その他、大変でしたね、お疲れ様でした。義父様も十分な看護をして頂いて、心置きなく千の風になられたんじゃないでしょうか。お礼の声がきっと聞こえますよ^^
2008年05月23日 21:21
長い間お疲れ様でした。
そちらは風習を大事にされてるそうですが、
どうかお体を壊さないように為さって下さい。
一段落されたら、楽しいブログを見せて下さい。
2008年05月23日 23:05
このたびはご愁傷様でした。
義父様とのお別れお辛かったことでしょう。
これからは法事と沢山の風習が待っていると思いますがお疲れのないようお身体を大事にしてください。
仏花から明るいお花と切り替わり心が落ち着かれたこと思います。
また生け花を楽しみにしています。
2008年05月23日 23:56
お義父さま ご愁傷様でした。
身近な方との別れは辛いですね。
いなくなってその大きさに戸惑ってしまうものです。
お疲れになりませんように。
2008年05月24日 07:38
ひまわりさん、いろいろと思いがあることでしょうから大変ですよね。
ここで少しでもひまわりさんの癒しになれたらいいなと思います。

2008年05月24日 08:36
色々な行事をこなすことで悲しみが薄れるような気がします。
植物達が、心の平安に大きく貢献しているようですね・・・
2008年05月24日 10:15
ひまわりさんの撮る花の写真は、いつも一味違いますね。季節の庭の花を綺麗に撮る演出家のようです。
2008年05月24日 11:27
ひまわりさん
 早期に再開できて良かったですね。
色々と大変でしょうがご家族やご親戚の方々と
一緒にお励みください。  
当方のHPのURLを入れておきますのでまた覗いてください。
2008年05月24日 15:13
 ひまわりさん、なかなか気持ちの整理をされるのが時間がかかることもありますよね。

 でも、また再開されるようで、うれしいことです。よろしくお願いいたします。
2008年05月24日 16:33
ひまわりさんへ
ごく身近な方のご逝去は、
悲しんでいる間もないくらい大変だったでしょうね。
お疲れが出ませんようになさってくださいね。
2008年05月24日 18:27
ひまわりさん
いろいろと大変でしたね。
義父様との思い出を大切に
お花たちが少しでもひまわりさんの心を癒してくれるとよいですね。
どうか無理をされませんように、ゆっくりと花と語らってくださいね。
2008年05月24日 21:18
ひまわりさんへ
ご無沙汰しました。ご不幸があって中止されていたのですね。再開されて嬉しいです。これからもよろしくお付き合いくださいね。
ひまわり
2008年05月24日 21:22
kazuyoo60さんへ
ありがとうございます。別れの作法を、教えていただけるのも、親戚のおかげですね。お世話になったことを、忘れないで、これからは、恩返しをしたいと、思っています。
イキシオリリオンの紫が、初夏に相応しく、落ち着いて、好きです。
ひまわり
2008年05月24日 21:34
庵主さんへ
ありがとうございます。
家族を、亡くすことは、大変なことと、実感しています。遺影写真に向いて、毎朝おしゃべりしていますが、遺影の義父も、話しかけてくれている気がします。
厳しかった爺さんが、どこかで、見ているから、粗相のないように、行事を、やり遂げなくっちゃ!と思っています。
ひまわり
2008年05月24日 22:08
まるぽっちさんへ
ありがとうございます。
正直に、気持ちが、沈んだり、しんどかった時も、多かったです。でも、みなさんと、おしゃべりさせていただくことで、元気を、いただいて、前向きに、明るい心を、継続できました。まるぽっちさんから、ブログの楽しみを、教えてくださったおかげで、たくさんの、お友達に、めぐり逢えました。ひまわりを、気にしてくださって、優しいことばを、かけてくださるお友達に感謝しています。
ひまわり
2008年05月24日 22:19
湖のほとりから・・・さんへ
ありがとうございます。
うれしいです。ゆびきりげんまんを、覚えてくださっていて、感動です。私も、湖のほとりからさんに、感謝です。時代の流れで、しきたりも、変わりつつありますが、守れるところは、次世代に残していきたいものですね。24才の息子が、言うんです。今度は、長男の自分が、していかなければ、ならないから、しっかり覚えておこうですって・・・ほう~生意気なこと言うようになりました・・
ひまわり
2008年05月24日 22:42
ベンさんへ
ありがとうございます。
ただいま。ベンさんから、「お帰り」言ってもらえて、うれしい~
自己満足に過ぎませんが、悔いなき、介護が、できたような・・・しんどかった~本音・・だから、義父に、喜んでもらえたかな・・・と。これから、お礼の言葉が、聞こえてくるかも、しれないですね。
ひまわり
2008年05月24日 23:04
Xanaduさんへ
ありがとうございます。
今は、体は元気なのですが、私の頭が、疲労にかかっています??日が経つにつれて、回復してくると思います。2年前の義母の時に、満中陰のあくる日に、目まいおこして、寝込みましたので、今回は、しなければならないことは、家族に全部、押しつけるようにして、自分の体に気をつけています。元気印のひまわりも、意外?と、弱いのだと、気づきました・・・
ひまわり
2008年05月25日 19:52
トマトさんへ
ありがとうございます。
少しづつ、落ち着いてきました。
お葬式は、あとに尾を引きますので、自分の体も、大切に、行事を、やり遂げたいですね。また、時々庭に出て、花材を、考えて、心穏やかに、生け花も、楽しみたいです。
ひまわり
2008年05月25日 20:05
ろこさんへ
ありがとうございます。
家族が、亡くすことは、一大事ですね。
昭和の時代の波瀾万丈の人生を全うした、義父にお疲れさんと言うべきですね。
今は、皆が出入りしてくれているので、ばたばたとしていますが、満中陰のあとは、ひっそりするでしょうね。
ひまわり
2008年05月25日 20:14
ちゅいろさんへ
ありがとうございます。
少しづつ、落ち着いてきました。が、まだまだ、行事は、続きます。花咲く庭を見て、生け花を楽しみながら、心を、ゆったりと持ちたいものです。みなさんの励ましのお声を聞くと、優しい気持ちになれますので、感謝しています。
2008年05月25日 20:15
ひまわりさん お義父さんのご葬儀、大変でしたね。
こういう時には、地方地方によつて、いろいろなしきたりがあつて、それに従っていて、時間だけが進んでいってしまいます。
知らぬ間に、疲労が溜まっています。
もう暫らくの間、行事が続きますね。
お体を大切に過ごしてください。

ひまわり
2008年05月25日 20:36
博多の華さんへ
ありがとうございます。
行事を、こなさねば、という思いが、身体に気を張らせているのでしょうね。そして、ばたばたと、動いている間は、悲しみも、薄れているのでしょう~
種まきした花が、冬越して、今、あれも、これもと咲いている姿を、発見すると、とても、うれしいです。
やったね、やったねと独り言をいいながら、水やりしています。
ひまわり
2008年05月25日 20:46
庭花さんへ
ありがとうございます。
庭花さんに、写真を褒めていただけると、最高!です。
ピンボケだったり、素朴な、花の色が、出なかったり、難しいですね。特に赤は、難儀しています・・そのうち、上達しますよね。田んぼにくる鳥の名前が、また、わかりません。後日、記事にUPしますので、教えてくださいね。
ひまわり
2008年05月25日 21:09
國さんへ
ありがとうございます。
親戚の方々に、お世話になった恩返しをこれから、私たち家族で、するべき仕事だと思っています。
ブログのみなさんの励ましの言葉が、ありがたいなあって思います。
咲き終わった花の写真も、たくさん貯まってしまいましたが、ゆっくりペースで、いきます。國さんのURLありがとうございます。
ひまわり
2008年05月25日 22:26
なおさんへ
ありがとうございます。
少しづつ、落ち着いてきました。
庭の花も、次々と咲いてくれて、穏やかな気持ちにさせてくれています。これからの、行事を、しっかりと、やり遂げなければと思っています。義父の看病や、介護で、しんどい時も、ありましたが、いい勉強させてもらったように思います。
これからも、よろしくお願いいたします。
ひまわり
2008年05月25日 22:35
suuさんへ
ありがとうございます。
家族を亡くすことは、大きな出来事ですね。でも、ばたばたの毎日で、悲しみも、忘れてしまいそうです。
2年前にも、義母を送りましたが、ノートに書いていても、忘れている事柄が、多いものです。義母の時は、満中陰のあくる日に、めまいがして、寝込みましたので、今回は、無理をしないように、心がけています。気だけで、身体が持つってこういうことなのでしょうね。
ひまわり
2008年05月25日 22:50
m_merryさんへ
ありがとうございます。
少し落ち着いてきました。返事が返せないかもしれないので、再開は、まだ、早いかなとも、思いましたが、23日が、私の誕生日でね、庭の花を生けてみたくなってね、ひょいなきっかけで、再開しました。
花の写真もたくさん貯まりましたが、ゆっくりと、行きます。PC前に座ると、すぐにい眠ってしまうんです。
近頃、そう体は若くは、ないのだと実感しています。気は、とても、若い!のですが・・・
ひまわり
2008年05月25日 22:57
ひょうすけさんへ
ありがとうございます。
自己満足に過ぎませんが、義父の介護と看病に悔いなしだと、思っています。義父も喜んでいてくれていたかなと。この先も、行事を、しっかりとやり遂げなければ。厳しかった義父が、どこかで見てくれていそうです。
これからも、よろしくお願いします。
ひまわり
2008年05月25日 23:07
俳写日本美さんへ
ありがとうございます。
親戚のおかげですね。本当にありがたいです。
これからは、お世話になった恩返しをしていかなければと思っています。
正直、今は、身体は元気なのですが、頭が、疲労の固まりです。日が経つにつれて、回復していくと思いますが、無理のないように心がけていきたいものです。
2008年05月27日 14:48
俳写日本美さんの所でお名前を拝見しました。
お帰りなさい、ですね。
何かと1年間はご供養の行事もありお忙しいでしょうが
ひまわりさんのペースで綺麗な花のアレジメントなど
又楽しませてくださいね。お疲れを出されませんように。
ひまわり
2008年05月27日 20:02
花咲か爺さんへ
ありがとうございます。ただいま。
しばらくは、行事が、続きますので、家族で、助け合って、やり遂げたいと思います。厳しい爺さんだったから
、どこかで、見ているでしょうね。粗相のないように、しっかりしなきゃと、自分に言い聞かせています。
2008年05月28日 14:31
おかえりなさぁ~ぃ!
ちょっと出遅れちゃったけど、お休みの間にお庭はお花が紹介してほしくてこぞって自慢げな顔を大きく広げているんでしょう。
またこれから、楽しみです^^
ひまわり
2008年05月29日 10:36
kimamaxさんへ
ありがとうございます。ただいま。
ぼちぼち、始めます。よろしくです。
花ライフ、忙しくなりそうです・・・