透き通る美しさ

透き通って きれいよ

バラも 蝶も 

澄んだ美しさに 見惚れて しまうの

「アゲハチョウさん 裏から 失礼します」 


画像



普通は こう撮るでしょう

画像



少しだけ バラにも かじってみたくて 植えています

お世話の仕方を 勉強しなくっちゃね

             

画像画像











画像画像












画像






 

この記事へのコメント

2008年06月15日 06:19
 ひまわりさん、やはり風景や花は光を透かして見ると雰囲気が全然違いますので、逆光になる位置からでの撮影が基本、ということですね。

 バラと蘭は2大ハマリもの、ということで奥が深いものですよね。どちらも彩りが豊富で香りも素晴らしい、という共通点がありますね。
 バラは病気や害虫も多く、お世話がタイヘンという悩みがありますよねえ。

 最後の斑入りのバラ、葉の斑のはうちのと同じ斑の入り方ですが、蕊の様子がなんだか違うような気がします。では何?と言われると、さあ、何でしょう?と詳しくはわからないのでオソレいります。
kazuyoo60
2008年06月15日 07:43
巨大なアゲハ蝶になりました。綺麗にお撮りですね~。
少しだけではないですよ。綺麗に沢山お作りです。白いバラは、斑入り葉なのですね。
ひまわり
2008年06月15日 13:16
なおさんへ
さっそくの、ご返事ありがとうございます。
白のバラ、なおさんのおうちのとは、違ってますか~
よく似ていても、蕊が、違うようですね。
白の斑入りのバラは、いただきものなので、名前も、わからないまま、5~6年育てています。他の、バラも、ラベルは、保存していますが、ダメにしてしまったものも、あり、名前がはっきりと、わからずで、書き込めないです。まだまだ、ハマって?ないってことですね。バラの防虫対策も、できないのに、バラを、育てたいなんて、だいぶんと無理があります(自覚しています)・・・
実は、庭に名前のわからない花が、まだまだ、あります。
花が咲いて、記事にUPした時には、また、教えてください。
ひまわり
2008年06月15日 13:29
kazuyoo60さんへ
アゲハ蝶も、よく飛んでくるようになりました。羽を開いたり閉じたりして、とまっている姿を、見ていたら、裏の色の方が、奇麗な模様に気がつきました。蝶を逃がさずに、しゃがんで撮る私の格好ときたら、お恥ずかしいしだいです。
バラを、育てるのは、私には、難しいです。これ以上、欲をだしたら、だめですね・・・と思っているのですが・・・
白いバラ、斑入りで、優しい感じで気に入っています。
2008年06月15日 16:40
アゲハチョウ、上手に撮れていますねぇ。上の写真のようは撮り方は、なかなか出来ませんよ。1番下の白いのもバラでしょうか。
私は蝶に嫌われているのか、すぐ逃げられてしまいます。ちょうは ちょうでも、腸炎は何度もやってるんですけど^^;
ひまわり
2008年06月15日 22:11
ベンさんへ
蝶に逃げられまいかと、そっと近づいても、ひらひらと飛んでいってしまいますね。蝶と根比べです。
私、暇人かも・・・この蝶を撮った私の格好ときたら、お~お恥ずかしい・・・・
ベンさんの腸炎が、何度も、くるのは、歓迎したくないですよね。痛みと、闘っているベンさんにお見舞いもうしあげます。一番下の白も、バラです。が、名前がわかりません。
いただきもので、5年ほど、咲かなかったので、もう諦めて、斑入りの葉っぱを鑑賞していました。やっと昨年から、花を咲かせてくれています。
2008年06月15日 22:43
こんばんは。
私の家は田舎なのに最近こんな蝶々は飛んできません。庭には花もけっこう咲いているのですがねえ。どうしてなんでしょう。
バラは結構手入れが大変ですよね。私のうちは“ズボラ庭園”ですからメンテしなくても毎年咲く赤いツルバラが今いっぱい咲いています。野茨のように丈夫です。野茨で思い出しましたが、最後の白いバラは「斑入りテリハノイバラ(五色姫バラ)」でしょうね。一瞬見た時はウドンコ病かと思ったりしますが、近くでよ~く見ると何とも綺麗な斑入り葉ですよね。珍しい品種ですよ。
ひまわり
2008年06月16日 00:17
庵主さんへ
庵主さまのお庭に、アゲハ蝶が、お訪れないのは、意外です。
子供のころは、黄アゲハを見ると、雷が鳴るとかで、怖かったです~今は、写真撮るのに、ひっくり返って蝶のそばにいられるのに・・・
白いバラの名前、ありがとうございます。
五色姫バラとも、言うのですね。古風な名前で、いいですね。斑入り葉も、気にいっています。珍しい品種なら、一層、喜ばなければ・・・
バラのお世話は、ひまわりには、正直に無理です。根気に欠けます。でも、奇麗に咲かせてあげたいし・・・店で苗木の蕾をみたら、欲しくてたまりません~
2008年06月16日 16:10
ひまわりさんへ
上の写真 蝶々もバラもとても綺麗!
同じ被写体なのに、写し方によって雰囲気が変わるのですね。
バラもたくさん植えてあるお庭 
今の季節はバラがあると、尚一層お庭も豪華になりますね。
羨ましいです。
ひまわり
2008年06月16日 22:28
suuさんへ
蝶の裏、表、こうしてみると違ってきますね。
羽をひらひら広げていたので、裏の方が、綺麗に見えました。バラをうまく育てられるといいのですが、お世話が、私には、難しいです。でも、奇麗に咲くバラには、魅せられます~つるバラを豪快に育てられている、お庭を、見ては、羨ましい限りです・・・そのお宅は、バラの花びらのお風呂に入られるそうです~セレブですね・・・
2008年06月16日 23:13
透き通る蝶とバラとても素敵です。蝶との根気は何時も負けです。
バラも綺麗に沢山咲いていますね。最後の白バラ葉が斑入りなんですね。始めてみました。また楽しみにしています。
ひまわり
2008年06月16日 23:33
トマトさんへ
蝶との根比べに必死のひまわりですが、青い蝶が、たまにきますが、青いのは、ぜんぜんお手上げです。すばしっこくて、遠く飛んで行ってしまいます。いつか、きっと!!
白のバラ、いただきもので、5年は、花が咲かなくて、諦めていましたが、昨年から、やっとの開花です。花が咲かない間は、斑入りの葉っぱを鑑賞していました。
2008年06月17日 14:10
いろんなアゲハ、来ますね~
翅の模様は不思議で見とれてしまいます。。。
でも・・・またいっぱいでっかいアオムシがぁ~~
グレープフルーツが狙われていますよ。。。

バラもいろいろ咲きそろっていますね。
我が家の唯一の黄色いバラは、ようやくつぼみが付き始めました。
またたくさん咲きそうです~
ひまわり
2008年06月17日 21:48
kimamaxさんへ
蝶が、いるってことは、アオムシも、絶対にいるってことですね~翅の模様に、うっとりしていては、庭では、被害が、出ているんですよね!グレープフルーツ、柑橘系で、アゲハの好物なんですね。被害の少ないことを、祈ります~
明日の法事にデザートにミントの葉を使おうと、計算に入れていましたが、夕方みたら、エッ!!あっち、食い、こっち食いで、危うい・・・犯人の正体、わからずで、明朝には、葉っぱをぜ~んぶ、食われてたりして~
ハ―ハーするのが、お好きな虫かな?
黄色いバラの蕾、楽しみ~
2008年06月17日 23:48
このハゲハチョウですね。裏から撮られてもじっとしているのね。
ほんとに不思議な模様で、見ていても飽きないですね。
斑入りの薔薇とは珍しい。それも一重がいいですね。花びらは小ぶりでしょうか。
ひまわり
2008年06月19日 20:26
桂川の乙女さんへ
蝶に大接近しているのに、じっとしていてくれるんです。おまけに、翅を広げてくれているから、ラッキーでした。
蝶の模様も、飛んでいると、気がつかないですが、こうしてとまってくれていると、不思議な、模様ですね。
斑入りのバラ、いただきもので、やっと、昨年から、花が、咲きだしました。花弁は、1cmくらいの小花です。